日本産業保健サポートセンター

お問い合わせ

事業内容

Ⅰ.健康支援

保健指導

保健指導

高いスキルを持った保健師による、定期健康診断後やストレスチェック後などの保健指導を実施します。働くことと関連しながら生活面をアセスメントし、働く人に寄り添いながら元気に働けるための支援をおこないます。また、個別の保健指導から、職場環境や職場組織の問題をアセスメントして、事業者様にフィードバックいたします。
ご利用いただいた企業様からは、他の機関とは異なる質の高い保健指導に大きな評価をいただいています。

カウンセリング

 変更予定

初回面談でも、対象の方の心に寄り添い、本音でお話いただけるカウンセリングをおこないます。高いスキルを持った保健師・心理職が対応します。
ご利用いただいた方のリピート率は高いです。

健康教育、労働衛生教育

健康教育、労働衛生教育

教育の目的にあわせて、具体的な事例などを取り入れ、大変わかりやすいとご好評をいただいています。生活習慣病予防やメンタルヘルス関連の内容から、特殊業務に関する労働衛生教育など、ニーズにあわせた教育をいたします。
ご利用者様からは、わかりやすく評判もよいと大変ご好評をいただいています。

教育例)

  • 新入社員のための身体と心の健康管理 ~いきいきとした生活をおくるために~
  • 管理職のための職場のメンタルヘルス
  • 女性社員のための健康管理 ~ワークライフバランスと健康~
  • メタボリックシンドロームを改善しよう
  • 喫煙者のための禁煙教育
  • 管理者のためのハラスメント教育 など

Ⅱ.健康づくり

健康経営へのお手伝い

健康経営へのお手伝い

経済産業省が推進する健康経営優良法人の大企業版ホワイト500や中小企業版の認定取得のためのサポートし、健康な企業経営を応援します。

※「健康経営®とは」・・・NPO法人健康経営研究会の登録商標です。

快適職場づくりへの支援

快適職場づくりへの支援

1日のほとんどを占める職場環境。快適な職場環境であることが、企業としての生産性を高めます。物理的な快適はもとより、心理的にも快適であるための職場組織の快適さも支援します。職場診断を行い、働きやすい職場へのご提案をさせていただきます。

健康づくり活動

健康づくり活動

食事・運動・休養など、総合的な健康づくりのための施策をご提案し、働く皆様の健康度をあげる活動を推進します。また、健康に前向きな職場風土を形成いたします。

職場のリスクマネジメント

職場のリスクマネジメント

職場巡視をおこない、職場のハード面・ソフト面のリスクアセスメントをおこない、対策のご提案をいたします。

産業保健体制の仕組みづくり

産業保健体制の仕組みづくり

事業所内に労働安全衛生法に基づいた産業保健体制の仕組みをつくります。人的配置や安全衛生委員会・衛生委員会の開催など、事業所内に安全衛生を円滑に推進していく体制を構築し、活発な運営を支援します。

Ⅲ.人財育成

産業保健専門職や安全衛生担当者

産業保健専門職や安全衛生担当者

事業所内の産業医・保健師等の産業看護職・衛生管理者など産業保健専門職や安全衛生担当者などに対する研修会を行い、確実な人財育成をいたします。
ご利用者様からは、実践的でわかりやすく、研修会をきっかけに、産業保健専門職や安全衛生担当者様の元気を引きだし、モチベーションがあがったと大変ご好評を得ております。

研修会例)
・医師・保健師等の産業保健専門職のためのストレスチェックの実施に対する研修会
・保健師・看護師のための産業看護実践講座 ~組織の健康をどう支援するか~ など